ゴールデンウィーク前なら、予習型でスタートできます - 板橋・東武練馬の個別指導学習塾ブログ

個別指導 アップスクール
2017年04月21日 [Default]

ゴールデンウィーク前なら、予習型でスタートできます

いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。

中学校では、まだ授業が本格的になっていないところも、多いようです。

蓮根教室の中学生たちは、春休みから引き続き、1学期予習をどんどん進めています。
塾で学校の予習をすると、学校の授業で自信を持てますし、そうなると学校に行くことも、これでより楽しくなります。

効果はこれだけではありません。塾では、予習の他に、定期テスト2週間前くらいから対策授業になります。
つまり、一つの単元を、学校の授業を含めると、3周以上反復します。
これだけのことをしっかりできれば、定期テストの得点は期待できます。

残念ながら、このような予習型の授業を採用するには、条件があります。定期テスト直前では、とうてい採用できません。ある程度、時間的な余裕が必要になります。

学校の授業が助走段階のゴールデンウィーク前は、予習型でスタートできる、いいタイミングです。
中間テストが気になる方、塾の必要性を感じている方は、できるだけゴールデンウィーク前にお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る