ゴールデンウィークまでが一つの区切り - 板橋・東武練馬の個別指導学習塾ブログ

個別指導 アップスクール
2019年04月12日 [Default]

ゴールデンウィークまでが一つの区切り

公立中学は、入学式・始業式が終わり、新学期がスタートとしています。

塾の授業の進め方は、春期講習から、1学期のスケジュールに移行しました。

ただし、授業の内容は、春期講習からの続きになっています。

学期が始まっても、4月中は学校の授業はあまり進みません。通常のペースになるのは、ゴールデンウィーク前後です。

よって当教室では、春休みからゴールデンウィーク明けまでを一まとまりとして、これまでの復習から中間テストの対策までの授業カリキュラムを組んでいます。

4月半ばに差し掛かるこの時期は、新学期を迎えてのフレッシュな気持ちが半分、4月後半の追い込みに向けての緊張感が半分といったところです。

生徒たちは、クラス編成や部活の新人獲得など、学校生活での変化が大きい時期です。
いつもより落ち着かない子もいますが、春休みからの成果を出すべく、一緒になって頑張ります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る